本当の家族の在り方を教えてくれるドラマ

暴れん坊ママの主人公は、男勝りな海の女「川野あゆ(上戸彩さん)」。その性格は、田舎育ちでまっすぐ、情に厚い元気娘です。亭主は、外面は良いが実はだらしない性格のバツイチ美容師「川野哲(大泉洋さん)」です。

12歳の年の差とバツイチという壁を何とか乗り越えて結婚したのは良いのですが、いきなり川野哲の子供だという5歳の男の子「川野祐樹(澁谷武尊くん)」がやってきます。いきなり幼稚園児のママとなったことや、ダメ亭主・川野哲の一面のイライラがつのります。そんなドタバタな3人を取り巻く笑いあり、涙ありのストーリーです。

また、もう一つの見どころが、川野一家の前に立ちはだかる「超セレブ幼稚園のママ軍団」です。複雑な人間関係、生活格差、価値観のギャップが、川野一家に降りかかってくるのです。夫婦とは何か、親子とは何か。身近であることの素晴らしさ・難しさを通して、本当の家族の在り方を教えてくれるドラマです。

「本当の家族の在り方を教えてくれるドラマ」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。